2014年09月20日

癌患者の家族

ピヨが不登校になったのは主人の闘病生活も大きな理由の一つだと思っています。
あるとき急に働かずに家にいる主人。
口うるさい存在が一人増えました。
それに私が一番に気を遣ったのが食生活でした。今までも健康には気を遣っていたはずなのですが、更に食べるものへの制限を始めました。
四つ足動物の肉はやめ、牛乳もやめ豆乳に変える。油物はオリーブオイルがメインで時にはごま油など。
砂糖は完全にやめました。甘みはほとんど使わないようにし、使うなら蜂蜜だけ。
既製品の食品にはほとんど砂糖が使用されていて添加物なども多くあります。
ですから手作りにこだわりほとんどが主人メインの献立に変わっていきました。
そんな中で福島第一原子力発電所の放射能漏れによる汚染。

ピヨの不安はことさら大きくなったのでしょう。
そして主人の食事に関しての制限がピヨの中で食べることが危険な行為と感じていったのではないのかと、私は思っています。ピヨに聞いても「そんなことない」と答えるのですが、私には全く関係がないとは思えません。

私は子どものことなどほとんど考えていなかったような気がします。
実家の母に子供達を任せ主人の病院への付き添いがメインになりました。

5回の手術と放射線治療と本当に長い期間かかりました。もうすぐ5年目に入ります。
子供達も成長しパパの病気についても真剣に考えてくれるようになりました。
今思うと、主人も私もよくここまでこれたなぁ〜と思います。
ピヨの問題が起きてから主人は自分のことで大変なのに私の不安やイライラを受け止めてくれて本当に本当に感謝しています。
そして病気と向き合っている姿は尊敬しています。

生涯、癌にかかる可能性は2人に1人と言われている時代です。私達家族以外にも本当にたくさんの方が苦しんでおられるかと思うと心が痛みます。
そしてその子供達も不安を抱えて過ごしているのかと思うと本当に切ないです。

どうか負けずに、笑顔の日々を過ごして欲しいと思います。


にほんブログ村
posted by ひよっこ at 08:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月27日

血液クレンジング療法

正直、闘病生活の日記は精神的に重くあまり書きたくないのですが、先週主人が新しい治療を始めました。

主人が以前NPO法人が主催している『癌コンベンション』に参加しました。
その時に、癌サバイバーの方達のお話や代替療法のお話をたくさん聞いて励まされて帰ってきました。
数日前に癌宣告を受けた若い男性が客席から泣きながら勇気をもらったと話していたことが印象に残ったようです。
そこではたくさんの代替療法のお話があったようですが、赤坂腫瘍内科クリニックの 森吉臣先生のお話を聞き自分に合うのではないかと思い今回の治療に踏み切ることになりました。

入念なカウンセリングを受け治療方針を決め初日から治療開始することが出来、主人は『高濃度ビタミンC点滴療法』を勧められました。
治療でのリスクはなく抗癌剤の副作用を抑え癌細胞に対しても効果は期待できるとのこと。

なんとか、良い方向に向かってくれることを願うばかりです。

点滴を受けてからの変化は、頭が痒い!だそうです。
抗癌剤で薄くなった髪の毛・・・子ども達に「ハゲ」と言われながら我が家の話題になっていますが(笑)もしかしたら髪の毛が生えてくるのでは?と期待しております。



にほんブログ村
posted by ひよっこ at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月20日

ローン問題解消

大黒柱の収入がほとんどなくなり、私もパートに出ることになりました。
光熱費を抑え食費を抑え衣類は買わずレジャーを控えても、ローンが大半を占めてどうにも赤字は免れません。
そこでいろいろ調べ、いくつかの方法があることを知りました。

もし、ローンが払えなくなりそうな状況が来たときは滞納する前になるべく早く融資を受けている金融機関に相談した方がいいそうです。
我が家もまだ貯金を切り崩す前だったので、本当に良かったです。
まず、「利息だけを支払って一年間返済を留めてもらう方法」
それから「最長80歳までに返済期間を延長し返済の負担を減らす方法」を教えてもらえました。
主人の抗がん剤がいつまで続くのかまだ分かりませんが、今を乗り切れる方法が見つかり安心出来ました。


調べていて分かったのですが、ローンの借り換えをすると数十万円はお得になることもあるそうです。
我が家は借り換えの対象にはなり得ませんが、消費税も上がり家計を益々圧迫していく中でどうにか知恵を絞ってやりくりしていく術も身につけなければいけないと実感しました。

にほんブログ村
タグ:マイホーム
posted by ひよっこ at 18:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする