2014年12月06日

水分摂取強化週間

ピヨの摂食障害は、ピヨ自身の乗り越えなければいけない課題がまだ残っていたので、今まで黙って見守るしかありませんでした。
先日家族でお出かけしたときに、500mlのペットボトルを一本渡しました。
途中気分が悪くなり歩けなくなったのですが自宅に帰りお茶が30mlほどしか減っていません。
ちゃんと飲むように言っても明日飲むからと言うのです。

月曜日だったので学校を休ませました。
水分が摂れるようになったら学校へ行ってもよいということを主人が伝えました。
そして水分をどのくらい飲む必要があるのかをパソコンで調べるように言い仕事に出かけました。

飲むものや一度に飲む量は本人に任せ、とにかく甘いものでも必要量を飲むようにすることが優先です。
日頃から清涼飲料水や甘い飲み物には砂糖が大量に含まれているという意識が高く本人の中にはそういうものを飲んではいけないと思っています。
でも今回は飲む習慣をつけるために甘い飲み物が飲みやすいようなら自分で蜂蜜を入れて甘さを調節することを提案しました。

今回は本人が望んで学校を休んだわけではないので、1日水分を摂ることに集中せざるを得ずぶーぶー言っていましたが、1日目500ml達成。本当は1日1Lは飲んで欲しいところですが、とにかく500mlを飲むと言う約束をし、翌日学校へ行きました。

一週間経ち、不思議な変化が!
毎年手や顔の肌がカサカサでしたが、すべすべ。本人も驚いていました。
そして数日前から給食の時間にお腹が空いていつもより食べられたと言うのです。
いつも学校から帰るとおやつを大量に食べ夕食はいらないというパターンが多かったので、学校から帰ったらすぐに夕食を食べることにしたところ、今までとは考えられないくらいご飯もおやつも食べていました。
これで摂食障害も乗り越えられるのか?とても楽しみです。

摂食障害の原因には心理的な問題がありますが、ピヨにはもう心理的な問題は解決しているハズ。
そして修学旅行など苦手な行事も終わり今挑戦するにはちょうど良いタイミングではあったと思います。


にほんブログ村
posted by ひよっこ at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 拒食症 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/410175200
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック